OUR MISSIN

 リアルなキャリア教育を”そうぞう”する
 今を生きる子どもたちにとって、本当に必要なキャリア教育とはどんなものでしょうか。
 弊社におけるキャリア教育とは『自分と対話を通じて、自分の本心・本音と向きあい、自分について考えることを習慣化させる』そのための一つの手段だと捉えています。そして、そこから生き抜く力、意志決定力を磨かれ、自分の将来に対する選択を受動的、惰性的でなくなっていく、そのように想い描いています。
 そのために私たちは、より社会に自分に未来に対して、”リアル”なキャリア教育を”創造”・”想像”していきます。

OUR VISION

 キャリア教育が学校だけでなく、家庭や社会に浸透し、みんなが自分の意志で人生を歩む幸せを掴める
 すべての学校・先生・生徒が真摯に向き合うことで、学校だけでなく個人間や学校外の環境で循環されゆくキャリア教育というのが形成できると考えています。授業という枠ではなく、普段の他愛もない会話の中で、声を大にして自分の未来について語り合う。そのような光景がもっと多くの場所で生まれてほしいと願っています。
 そして私たちは、一歩先を見据え、子どもたちが成長できる機会をそうぞうし続けることで、個の可能性を引き出せる環境を生み出し、キャリア教育が循環される社会のために貢献し続けます。

our Value

 私たちは4つのバリューを大事にしています。

【多様に応えよう】


学校の多様化、生徒の多様化、社会の多様化。画一的にはならず、多様に応えられるモノを提供します。

【本質を見極めよう】


顧客の抱えている課題に対し、外側の形態から、本質を徹底的に追求することで、質を最大限に高めます。

【答えよりもヒント】


キャリア教育の答えは、一人一人の生徒が持っています。その自分解を探すために多くのヒントを生み出します。

【実践・研究・構築】


私たちは、ただ実践するのではなく、教育の形を研究し再構築を繰り返すことで、日々研鑽していきます。